deaikeitaiken_novel

【ハッピーメール出会える】渋谷区で巨乳若妻と不倫カーセックス

投稿日:

 


 
こんにちは。ゆうきです。
 
管理人は日々であいけいサイトで綺麗な女の子を釣って、オフパコセックスをやっています(o^∇^o)
 
さて、今回は知り合えるきちんと退会できる出会い系マッチングサイトのハッピーメールで出会った清楚な若妻と東京都渋谷区で会ってセフレにしていますぐタダマンセックスをしてきたのですが、ハメどり写メがたくさん取れましたので報告します。
 
※この記事には過激なエッチのハメ撮り写メがありますので、18歳未満は閲覧禁止です。速やかに退出してください。
 
今回出会系サイトのハッピーメールで出会った女性は人妻で、名前は恵理子さんといい相当美人でした(^^)
 
彼女とは、であいけいコミュニティのハッピーメール(happymail)で知り合ってラインでやり取りした後、代官山駅周辺のお洒落なフレンチレストランに食事に行った後ホテルOKとのことだったのでいつものようにラブホテルに行ってタダマンsexをしました。
 
アラサーの人妻と僕が東京都渋谷区の代官山駅近くのラブホの部屋に入ると、「いいわ、うんと好きにして……」 奥さんが、熟れ肌を投げ出して言った。 僕ものしかかり、まずは若妻の濃く色づいた乳首にチュッと吸い付いて舌で転がしはじめた。 すると主婦の生ぬるい母乳が滲んで僕の舌を濡らしてきた。僕は夢中になって吸い出し、喉を潤しながら甘ったるい匂いで胸を満たした。「アア、いい気持ち……、でもそろそろ出なくなる頃だわ……」 セックスフレンドの奥さんがクネクネと身悶えて言い、そういえば巨乳の張りも和らいで柔らかかった。 僕は左右の乳首を順々に含んで舐め回し、滲む薄甘い母乳を貪り、顔中で豊かな膨らみを味わった。 僕はさらにアラサーの人妻のジットリ湿った腋の下にも鼻を埋め、濃厚に甘ったるいミルク臭をした汗の匂いで鼻腔を満たした。「あう、汗臭いでしょう。ラインでシャワー浴びるなって言うから、その通りにして待ってたんだけど……」 彼女が、羞恥に肌を息づかせて言った。 僕もナマの匂いを貪ってから、滑らかな熟れ肌を舐め下りていった。 俺は欲求不満な若妻の臍を探って張り詰めた下腹の弾力を味わい、豊満な腰のラインからムッチリした太腿、脚をたどっていった。 足首まで行って足裏を舐め、指の股に鼻を割り込ませて嗅ぐと、今日も蒸れた匂いが濃厚に沁み付いていた。 僕は奥さまの両足とも充分に匂いを貪り、汗と脂に湿った指の股も全て舐め回した。「アア……、汚いのに、どうしてそんなところ舐めるの……」
 
 アラサーの主婦が腰をくねらせながら喘ぎ、ヒクヒクと脚を震わせた。三十路の専業主婦も、全裸になるとごく普通の人妻である。 ここはラブホなのでセックスフレンドの専業主婦が声を上げても大丈夫だろう。 僕はセフレの奥さまの両足とも味わい尽くし、股を開かせて脚の内側を舐め上げていった。 セフレの若妻の量感あるスベスベの白い内腿を舌でたどり、股間に迫ると悩ましい熱気が顔中を包み込んできた。 見ると肉づきの良いお○んこの割れ目からはみ出す陰唇が、ネットリと大量の粘り汁に潤っていた。彼女のお○んこを指で広げると、膣口も母乳のように白濁したラブジュースにまみれている。 俺は堪らずに顔を埋め込み、柔らかな茂みに鼻を擦り付けて嗅ぐと、蒸れた汗とオシッコの匂いが艶めかしく鼻腔を刺激してきた。 奥様のおまんこに舌を挿し入れて淡い酸味のヌメリを探り、息づく膣口から突き立った陰核まで舐め上げていくと、「あう!」 主婦がビクッと反応して声を上げかけたが、急いで口を押さえた。 喘ぎを抑えると、かえって快感が増すように、すぐにもマン汁がトロトロと大洪水になってきた。 それをすすって陰核を吸い、小刻みに舌先で弾くように愛撫すると、「ダメ、いっちゃいそう……!」 
 
急激に高まった奥様が早口に言い、下腹をヒクヒクと波打たせた。 俺は舌を引っ込め、彼女の両脚を浮かせた。 日頃人妻が赤ん坊にしているオシメを替える格好で、僕は白く豊満な、逆ハート形の尻に迫っていった。 俺は主婦の弾力ある双丘に顔を密着させ、谷間の蕾に鼻を埋め込んで蒸れた匂いを嗅ぎ、舌を這わせてヌルッと潜り込ませた。「く……、いい気持ち……!」 主婦が呻き、キュッとお尻の穴で舌先を締め付けてきた。 俺は内部で舌を蠢かせ、微妙に甘苦く滑らかな粘膜を探った。すると彼女の膣内も連動するように収縮して、新たな淫液が漏れてきた。「い、入れて……」「その前に少しおしゃぶりしてください」 僕は言って身を起こし、前進して奥さんの仰向けの巨乳に跨がった。 すると奥さまも膨らみの谷間におちんちんを挟んで両側から揉み、顔を上げて舌を伸ばし、蜜汁に濡れた尿道口をチロチロと舐め回してくれた。「ああ、気持ちいい……」 俺は肌の温もりと弾力で幹を刺激され、ちんぽの先端を舐められて喘いだ。 さらに前進すると、若妻はスッポリと亀頭を含んで吸い、そのままモグモグと根元までのみ込んでいった。
 
「ンン……」 奥さんは熱く鼻を鳴らして息を僕の股間に籠もらせ、吸い付きながら舌をからめてきた。 俺自身は生温かな唾液にまみれながら快感に震え、急激に高まってきた。「い、いきそう……」 俺が口走ると、すぐに彼女もスポンと口を離した。「いつもミルク飲んでくれるから、私も飲んであげたいのだけど、ごめんね。一つになりたいの」「ええ、構いません。僕も入れたいですから」「その前に、ここも舐めさせて……」 巨乳の人妻もすっかり興奮を高めながら僕の陰のうにしゃぶり付き、さらに腰を抱き寄せ、尻の谷間も真下から舐め回してくれた。「アア……」 僕も快感に喘ぎ、彼女の顔に跨がっている状態にも興奮を高めた。 清楚な主婦はヌルッとアナルに舌を潜り込ませ、全て味わってから舌を引っ込めた。 もう気が済んで、準備万端整ったようだ。 僕は股間に戻って腰を進め、正常位でちんちんの先端を濡れたオマ○コの割れ目に押し付け、位置を定めてゆっくり挿入していった。「アアッ……、いいわ、奥まで来て……!」 スリムな主婦が顔を仰け反らせて喘ぎ、僕もヌルヌルッと滑らかに根元まで押し込んで温もりと感触を味わった。 股間を密着させると脚を伸ばして身を重ね、豊満な熟れ肌に遠慮なく体重を預けていった。「ああ、嬉しい……」
 
 彼女も感極まったように声を洩らし、下から激しく両手でしがみついてきた。 胸の下では、まだ母乳の滲む巨乳が押し潰れて心地よく弾み、若妻の膣内が若いお○んちんを味わうようにキュッキュッと締まった。 そして奥さんは僕の顔を両手で引き寄せ、ピッタリと唇を重ねさせた。 僕も密着する唇の感触と唾液の湿り気を味わい、舌を潜り込ませていった。「ンン……」 奥さんも小さく呻き、ネットリと舌をからませてきた。そして自分からズンズンと股間を突き上げてきたのである。 合わせて俺も腰を突き動かしはじめ、何とも心地よい彼女のおま○この肉襞の摩擦に高まっていった。 正常位も久々なので、僕は翻弄するように緩急をつけ、すぐ果てないよう調整した。 九回浅く出し入れし、たまにズンと深く突き入れ、引くときもカリ首の傘で内壁を擦るように意識した。「アア……、いい気持ちよ、すぐいきそう……」 人妻が唾液の糸を引いて口を離し、熱く喘ぎながら、薄目で俺を熱っぽく見上げてきた。熱く湿り気ある吐息はシナモンに似た匂いを含み、悩ましく俺の鼻腔を刺激してきた。
 
 俺が次第にリズミカルに腰を動かしはじめると、すぐにもピチャクチャと淫らに湿った摩擦音が聞こえ、揺れてぶつかる陰のうも生温かく濡れた。 締まりと収縮が高まると、たちまち俺も絶頂を迫らせ、いつしか股間をぶつけるように激しく動いていた。「い、いくわ、いい?」 清純な奥さんが切羽詰まった口調で言い、「うん、僕もいくから……」 答えた途端にセフレの奥さまはガクガクと狂おしいオルガスムスの痙攣を開始し、ブリッジするように腰を跳ね上げてきた。「き、気持ちいい……、アアーッ……!」 激しく声を上ずらせた。 同時に俺も若妻のおまんこの摩擦と締め付けの中で、大きな絶頂に達してしまった。「く……!」 突き上がる快感に呻きながら、ありったけの熱い精子をドクンドクンとほとばしらせ、柔肉の奥深い部分を直撃すると、「あう、もっと……!」 噴出の温もりを感じたように、人妻が駄目押しの快感の中で呻いた。 収縮も最高潮になり、出産したとはいえ名器に近いようで、力を弱めるとセックスフレンドの奥様のま○このヌメリと締め付けで押し出されそうになった。 それをグッと押し付けながら快感をかみ締め、僕は小刻みな摩擦の中で心置きなく最後の一滴まで中出しし尽くしていった。 すっかり満足しながら、徐々に動きを弱めていくと、「ああ、良かった……」 若妻も満足げにうっとりと声を洩らし、熟れ肌の硬直を解いてグッタリと身を投げ出していった。 俺は、まだ息づく膣内に刺激され、射精直後のちんこをヒクヒクと過敏に震わせた。 そして巨乳の奥様の荒い呼吸を間近に嗅ぎながらシナモン臭に酔いしれ、うっとりと余韻に浸り込んでいったのだった……。
 
一休みした後、俺と彼女は東京都渋谷区の代官山駅近辺のラブホテルを出てドライブすることにした。車がスタートすると、俺は妖しい期待に胸と股間が熱くなった。 車は首都高速に入って北上し、渋滞もなくスムーズに進んだ。 やがて都心に入ると高速を降り、僕と30代の主婦はドライブインで昼食を摂った。 またハンバーグ定食にコーヒーの昼食を済ませると、再び車に乗り込んだ。「ね、またどこかへ寄りたい」 俺が言うと、若妻は構わず車をスタートさせ、運転席から俺の股間に手を這わせてきた。「車の中でカーセックスしたいわ」 ズボンの上から、そっと強ばりを探りながら言う。「う、うん……」「もう少し走ったら静かなところがあるのでカーsexはそこまで待って」 清純な主婦は言い、手を離した。僅かな愛撫にもチ○チンが痛いほど突っ張ってしまったので、俺は腰を浮かせてズボンと下着を膝までズリ下げ、ピンピンに勃起したチンポを露わにしてからシートを仰向け近くまで倒した。 
 
すると彼女も、運転の合間に手を伸ばして直にお○んちんを愛撫してくれた。「ああ、気持ちいい。でも気をつけて」「ええ、あそこでいいわ」 僕が言うと、彼女も道を逸れて草むらの中に停車させた。 もともと行き交う車もなく、周囲は山々ばかりだった。 エンジンを切ると彼女もシートベルトを外し、背もたれを倒しながら俺の股間に顔を寄せてきた。 彼女はチ○チンの幹に指を添え、チロチロと先端を舐め回し、丸く開いた口でスッポリと喉の奥までのみ込んでいった。「アア……」 俺は快感に喘ぎ、美人妻の舌に翻弄されながら幹をヒクヒク震わせた。 やはり部屋でなく狭い車内なので、気分が違うものだ。 誰も来ない野原と分かっていながら、四方に窓があるし昼過ぎの日が射し込んでいる。 若妻は笑窪の浮かぶほおを上気させてすぼめ、念入りに吸いながら舌をからめ、顔を上下させてスポスポと摩擦してくれた。「あう、僕も舐めたい……」 急激に高まりながら言うと、主婦もチュパッと口を引き離し、身を起こしてスカートをめくり、下着を脱ぎ去ってくれた。
 
「跨いで」 さらにせがむと、欲求不満な若妻も靴を脱いでシートに上ってきた。 足指も舐めたいが、さらにソックスまで脱がせるのは面倒だろう。 俺は仰向けに近い体勢で専業主婦を引き寄せ、顔に跨がらせた。 彼女も俺の顔に跨がり、ドア上にある取っ手に?まりながら、何とか股間を鼻先に迫らせてくれた。 僕もスカートの裾をめくり上げ、彼女の恥毛に鼻を埋め込んだ。 もし外を通る人が見たら、フロントガラス越しに彼女の白く丸いお尻が見え、何とも驚くことだろう。 奥様の柔らかなまんこの茂みには、生ぬるい汗とオシッコの匂いと、ほのかなチーズ臭も混じって悩ましく鼻腔を刺激してきた。 舌を挿し入れて膣口の襞をクチュクチュ探ると淡い酸味のヌメリが感じられ、さらにピンク色の突起まで舐め上げていくと、「あん、いい気持ち……」 欲求不満な主婦が可憐に喘ぎ、思わず股間を押し付けてきた。 チロチロとクリを舐めると愛液の量が増し、舌の動きも滑らかになった。「じゃ、向こうを向いてね」 顔を離して言うと、若妻も素直に離れて後ろ向きになった。 そして自ら裾をめくると、形良い尻を僕の顔に迫らせてくれた。 両の親指でムッチリと谷間を広げ、ピンクの襞の息づく蕾に鼻を埋め込むと、双丘が心地よく顔中に密着し、アヌスホールに籠もる蒸れた汗の匂いが感じられた。
 
 僕はセフレの人妻のお尻の穴の充分に嗅いでから舌を這わせ、襞を濡らしてヌルッと潜り込ませると、「あう……」 セックスレスの若妻が呻き、キュッときつくアヌスで舌先を締め付けてきた。 なおも滑らかな粘膜を舌で探ると、巨乳の主婦も屈み込み、不自由な体勢からシックスナインになって先端に舌を這わせはじめた。 念入りに尿道口を舐めてから根元までのみ込み、舌をからめてたっぷり唾液にまみれさせると、「アア、入れたい……」 僕も彼女の前と後ろを味わい、舌を引っ込めてせがんだ。 すると彼女も再び向き直り、僕の股間に跨がってきた。 幹に指を添えて先端におま○この割れ目を押し付けると息を詰め、位置を定めてゆっくり腰を沈み込ませていった。 たちまちおち○ちんは、ヌルヌルッと滑らかに根元まで嵌まり込んだ。「アア……、いい気持ち……」 股間を密着させると美人妻が熱く喘ぎ、味わうようにモグモグときつく締め上げてきた。そして身を重ねて僕にしがみつくと、すぐにも擦り付けるように股間を動かしはじめたのだ。 僕も奥さんのマンコの肉襞の摩擦と締め付けを味わい、小刻みに腰を動かすと溢れるラブジュースですぐにも律動がヌラヌラと滑らかになってきた。 足指も味わわず、乳首も吸っていないが、着衣のまま肝心な部分だけ密着しているというのも実にエロチックな気分だった。 僕は彼女の顔を抱き寄せて唇を重ね、舌を挿し入れて蠢かすと、「ンンッ……!」 人妻も熱く鼻を鳴らしながら、ネットリと舌をからみつけてきた。
 
 互いの腰の動きもリズミカルに一致してゆき、俺は奥様の滑らかに蠢く舌を味わい、ヌメリをすすって高まった。 溢れるヌメリが生温かく僕の股間まで濡らし、動きに合わせてクチュクチュと湿った摩擦音も聞こえてきた。「アア、いいわ、いきそう……!」 彼女が唇を離し、収縮を活発にさせていった。 主婦の喘ぐ口に鼻を押し付けて熱い息を嗅ぐと、本来の甘酸っぱい果実臭に混じり、昼食の名残の成分が濃厚に鼻腔を刺激してきた。 すると彼女も腰を動かしながら僕の鼻の頭にしゃぶり付き、舌を這わせて生温かく濡らしつつ、惜しみなく熱く湿り気ある息を吐きかけてくれた。「い、いく……、アアッ……!」 堪らず僕は口走り、狂おしく股間を突き上げながらドクンドクンと熱い精液を勢いよく主婦のオ○ンコに中出ししてしまった。「き、気持ちいいわ、ああーッ……!」 すると噴出を感じながら、奥様も声を上ずらせ、ガクガクとオルガスムスの痙攣を開始したのだった。 心ゆくまで快感を味わい、僕は最後の一滴まで注入し尽くすと、徐々に動きを弱めていった。「ああ……」 欲求不満な若妻も満足げに声を洩らし、硬直を解いてグッタリともたれかかった。 僕は息づく膣内でヒクヒクと過敏に幹を震わせ、彼女の吐き出す果実臭の息を胸いっぱいに嗅ぎながら、うっとりと余韻を味わった。 やがて二人は股間を離すとティッシュで処理をし、身繕いをして少し休憩してから、再び彼女が運転を始めた。
 
出会い系サイトハッピーメール(happymail)でのスレンダーな人妻とのはめどりsexのハメ撮り画像
↓ ↓ ↓










































 
なおハピメを利用するには、登録後年齢認証(年齢確認)が必要になります。年齢認証(年齢確認)をしないと即セックスできるかわいらしい女と出会ってセフレにして即ハメセックスできませんので、ハッピーメール(happymail)に登録後は必ず年齢認証(年齢確認)を行ってください。
 
ハッピーメールのような出会い系コミュニティで年齢確認が必要な理由は、こちらのページで具体例を示しながら説明していますので参照してください。
 
⇒出会い系サイトハッピーメールの詳細はこちら
 
※ハッピーメール(happymail)は18歳未満は登録できません。

 
 

セフレと今すぐSEXできるおすすめ出会い系ランキング

ハッピーメール

ハッピーメール

ハッピーメールは今すぐsexできる巨乳の女がたくさん登録している日本最大級のの出会い系です。累計登録数は2000万人を超え、男女比率が6:4~7:3位と女子の比率が高めなので、初心者でも即出会い即セックスできる激カワの女の子に出会えてセフレにしてすぐsexできます。実際僕の経験でも概ね登録して数日くらいでかわいい女性とセックスできますし、実際自分も数多くある出会い系の中で、ハピメが一番セックスやらせてくれるエロい女の子に出会えていますので、即やりSEXしたい方はハピメは必須の出会い系です。


Jメール

Jメール

Jメールは女性会員を積極的に集めている出会い系で、軽い気持ちで登録する激カワの女子も多いので、すぐセックスさせてくれるヤリマンの女性が多くいる出会系サイトとして有名です。僕の体感では、Jメールは激カワの女子に出会える確率はハッピーメールに次いで2番手というところですが、女性会員は多い割に男性会員が少なめで穴場の出会い系アプリなので、今すぐsexできるかわいい女の子をセフレにして即はめsexしたいなら登録しなきゃ損する出会い系サイトです。


PCMAX

pcmax

PCMAXはエッチしたい可愛い女がいっぱい登録している日本最大級の出会い系サイトです。累計登録数は1400万人を超え、また女性会員がたくさん登録しているので、SEXしたいエロい女に出会えてセフレにしてすぐSEXできます。僕の経験ではピーシーマックスは出会ってSEXできる確率も高く、PCMAXでsexできなければ出会い系では出会えないというくらい出会える確率は高い出会い系です。

出会い系でのセフレとのハメ撮りsex体験談【ハメ撮り画像あり】

僕の出会い系サイトでのセフレとのセックス体験談をオリジナルハメ撮り画像満載で紹介していますので、興味がある方はご覧ください。

⇒【ハッピーメール体験談】有村架純似の読者モデルと今すぐsex


⇒【出会い系体験談】筧美和子似の巨乳グラビアアイドルと中出しセックス


⇒【ハッピーメールセフレ】加藤綾子似の美人女子アナと中出しセックス


⇒【出会い系セフレ】広瀬すず似のロリ爆乳女子大生と中出しsex


⇒【ハッピーメールハメ撮り】川口春奈似の美人フリーターとセックス


⇒【ハッピーメールやれる】みちょぱ似のパイパンギャルとセックス


⇒【出会い系やれる】セフレのセックスレスの美熟女と中出しsex


⇒【ハッピーメールセフレ】秋元真夏似の処女のロリアイドルとセックス


⇒【Jメールセフレ】矢口真里似のヤリマン保母とオフパコsex


⇒【ハッピーメールヤリモク】指原莉乃似のナースと中出しセックス


⇒【出会い系ヤリモク】石原さとみ似の激カワ売り子と中出しsex


⇒【ハッピーメール体験談】欲求不満の新婚若妻と不倫sexで中出し


⇒【出会い系体験談】深田恭子似の主婦と不倫セックスで無許可中出し


⇒【ハッピーメールハメ撮り】吉岡里帆似の公務員と中出しSEX


⇒【Jメールハメ撮り】若槻千夏似のセフレのギャルと中出しセックス


⇒【ハッピーメールヤリモク】宇賀なつみ似の清楚な受付嬢と中出しsex


⇒【出会い系ヤリモク】ゆきぽよ似のキャバ嬢と中出しセックス


⇒【ハッピーメールやれる】橋本環奈似のロリのリケジョと処女喪失sex


⇒【出会い系やれる】西野七瀬似のセフレの婦人警官と中出しセックス


⇒【ハッピーメールセフレ】磯山さやか似のぽちゃの生保レディとsex


⇒【出会い系セフレ】トリンドル玲奈似のシンママと中出しセックス


⇒【ハッピーメール体験談】桐谷美玲似の清楚な美人妻と不倫sex

-deaikeitaiken_novel
-, ,

Copyright© 出会い系でセフレと今すぐSEXヤレた体験談【ハメ撮り画像あり】 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.